FC2ブログ

Kentaros' Blog

2018-06-17(Sun)

電動薪割り機修理

2013年に購入した電動薪割り機が故障してたんです。

電源入れて、モーターが回り、少したつとブレーカーが落ちる症状。
ネットで調べてみるとコンデンサを交換すれば直ったとの情報があったので試してみます。

同じ容量のコンデンサをAmazonでゲット。
CBB60 100uFで引っかけました。
2500円、高いのか安いのか分かりません。
香港の会社でしたが、無事に配達されました。
サイズは今着いているものの1.5倍くらいあります。
なんとかケースに入りました。

キボシ端子を作るために電工ペンチも購入。
かしめ方をネットで調べて、いざ接続。

ブーーーーン。と動作しました。
壊れてから1年近く放っておきましたが、なんとか修理できました。

これで来年からはまた活躍してしてくれるでしょう。
割れない薪があった場合に、長い間レバーを引いて負荷をかけてしまうとダメっぽいです。
その辺に注意して今後は使っていこう。


2018-06-10(Sun)

薪作り(2018薪作り@7)

20180610.jpgまたまた同じ方からリンゴと梨の原木を頂き、薪作り。

デリカのサードシートを取り外せるように改造キット(穴開けて、長いナットにし、ホルスターをつけるだけです)をつけていたのですが、1箇所だけ締めすぎて緩まなくなってしまった…
全く取れない。。どうしよう。。

とりあえずシートは片方だけ外して、トランク一杯持って帰り、土曜日に運搬、日曜に玉切り、薪割りして速攻で処理しておきました。
同じく薪棚1/4くらいの量でした。



2018-04-21(Sat)

薪作り(2018薪作り@6)

20180421.jpg先日頂いたナシとリンゴを処理した。

太さもなく、曲がったものも多かったので、そいつらは玉切りだけして割らずに終了。

デリカ1台分、半日もかからず玉切り、薪割りと終了です。

薪小屋の1/4が埋まりました。
ありがたいとです。


2018-04-08(Sun)

薪作り(2018薪作り@5)

20180408.jpg1月に玉切りしたものの薪割りが完了した。
今回は薪割り機の電気系トラブルにより、全て斧で割りました。
やればできるもんです。

前回リンゴを詰めて半分空いていた薪小屋と、正面にある薪小屋1つ半(ということで薪小屋2つ分)が埋まりました。

空きがあるので、春の薪フェスで原木オークションに参加してみたが、連絡がないってことは落選ですね。。

いっきに頼むと出費も体力も厳しいので、春と秋の2回に分散して薪作りを今後はやっていこうかと思います。


2018-01-21(Sun)

薪作り(2018薪作り@4)

20180121.jpg寒波がきて大雪が降るとの予報だったので、何としても今日中に玉切りまでは完了しておきたい。

9時前から作業を開始して13時前には運搬まで終了できました。

あとは割るだけだぜぃ。

これが大変なボリュームですが。。。


2018-01-14(Sun)

薪作り(2018薪作り@3)

20180114.jpg10月末に頼んだナラ原木がやっときた。
2月中には片付けなきゃならんので、雪が降るかもしれないし、ちゃっちゃとやってしまわないと。

現場に行ってみると、4mの原木が30本以上ある。。
これはかなりの重労働になりそう。

1日やって2/3くらいは玉切り、運搬ができました。
デリカで6往復くらい。
来週も頑張ろう。。。。


2018-01-06(Sat)

薪作り(2018薪作り@2)

20180106.jpg年末にゲットしたリンゴの木の薪割り終了。

玉切り、薪割りで1日ずつ、計2日で片付けれました。

薪棚に収納すると半分くらいだったので、1tくらいかな。

細い木が多かったので、割らずにそのまま突っ込みました。

そして11月に注文したナラの原木が納品されたとの連絡があったので、スキーシーズンと薪割りシーズンが重なってしまった。。。

ひとまず玉切りして自宅まで運搬するところまでを2月中に済まさないと。

2017-12-23(Sat)

薪作り(2018薪作り@1)

20171223.jpg毎年恒例のリンゴ伐採オファー。
今年は少ないようで、今回の1回のみです。

例年はここの区画をやってくださいと言われ、木を倒した後に枝払いをやって運搬というスタイルでしたが、今年は細切れで2本切っては移動し、また数本切っては移動というスタイル。
しかも伐採する木は枝も落とされており、チェーンソーで倒して細切れにするだけ。
移動は面倒でしたが、いつもより楽な感じがしました。

4人で行って午前中で修了。
それでも車2回分をゲットできました。
デリカはサードシートを外せばかなり入ります。

ありがたいことです。


2017-10-20(Fri)

17-18シーズン初焚き

台風がきて、気温も下がってきた。

週末ということで、ストーブに火を入れてみました。
時期的には例年通りです。

リンゴを炊いてみたのですが、焚き始め特有の匂い(原因は掃除に使うポリッシュか?)に全て持っていかれ、香りなんて全くしませんでした。



2017-07-17(Mon)

薪作り(2017薪作り@11)

20170717.jpg無償配布でもらったニセアカシア、マツを薪小屋に収納。

埋まったのは1/4位でした。

思った以上に量は少ない。。。



2017-06-23(Fri)

無償配布(2017薪作り@10)

20170623.jpg年休を取得し、河川敷の伐採木の無償配布で、ニセアカシアをゲット。
120センチに切ってありますが、太い木は重くて一人では持ち上がりません。。。

一人で持ち上げられる木を選び、13本積み込めました。

サードシートがあると、やっぱり積載量は減りますね。

取り外しが簡単にできるようなキットを購入すべきか迷います。

人がいっぱい来るかと思っていた、自分一人でした。。。

やっぱり初日が混むのかな。
適度なサイズの原木は減っており、太めの原木が残ってました。




2017-05-20(Sat)

薪作り(2017薪作り@9)

20170520.jpg2トンのナラを薪小屋に収納。

薪小屋の半分ちょっとしか埋まらなかった…

積み方がよかったのか、元の量が少ないのか?

2トンでこんなものなのか?
水分多いのかな?

今後の参考のため記録しておこう。







2017-05-02(Tue)

薪作り(2017薪作り@8)

ゴールデンウィークと言えば、薪割りです。

玉切りしてあった2tのナラを片付けました。
玉切り、薪割りと3日でできるんですね。

これで連休後半は遊びに行けます。


2017-04-29(Sat)

薪ストーブ掃除

20170429.jpg5月の連休といえば、毎年恒例の薪ストーブ掃除。
朝っぱらから、静かに灰の片付けから始めます。

早朝だから近所迷惑かなと思い、煙突掃除をする前に灰の片付けをしてしまった。

来年は
煙突外す
煙突周りの煤を落とす
そして灰の片付けをする
という順番を守り、効率的にやっていこうとメモしておきます。


2017-04-22(Sat)

薪作り(2017薪作り@7)

2トンのナラの玉切りを午前中に終了。

薪屋のおじさんから目立てのレクチャーを受け、「歯がついてる」状態が理解できた。

マメに目立てをすることで作業効率もアップし、おかげで玉切りをサクッと終えることができました。

授業参観の前後の時間で家までの運搬も終わり、後は暇をみつけて斧で割っていきます。

が、腰を少し痛めました。。
ナラ重い。。。



2017-04-08(Sat)

原木購入

お世話になっているお店の薪ストーブイベント。

例年、オークションしかなかったのですが、今年は即売会という新しいイベントがありました。

オークションで落とすよりかは高いと思いますが、少しでも安く&確実に手に入るならってことで、2トンのナラを購入。

早いもの順の制限なしってことで、次からは時間前から並びそうな感じがします。




2017-02-05(Sun)

薪収納

20170205.jpg疲れていたので今週はスキーはやめておきました。

薪棚が空っぽになったので、薪棚の改良(横と後ろに板をつけ、目隠し兼落下防止)後、日干ししていた林檎、ニセアカシアを収納。

庭がスッキリしました。

写真は林檎を収納したところ、この上にニセアカシアを積みました。

やっぱり1月は薪棚一つは薪を消費します。

リンゴオファーがなければ、ナラを2tくらい購入する必要あるかな…


2017-01-03(Tue)

薪作り(2017薪作り@6)

正月は家にいるため、空いた時間に薪割りができる。

年末にゲットしたリンゴとサクッと片付けられました。

小枝は切るの面倒です。。。





2016-12-25(Sun)

薪小屋リニューアル(3)

20161225.jpgクリスマスイブもクリスマスもせっせと薪小屋作成。

ポリカで屋根を作り、完成です。

左半分は12月に割ったリンゴでいっぱい。
右半分は5月に割ったナラでいっぱい。

いつ切って、どこにいつ収納したかをメモっておかないと、どこから使っていいか分からなくなる。
このブログもそういった観点で記載していこうと思う。




2016-12-23(Fri)

薪作り(2017薪作り@5)

果樹園からまさかの追加オファー再び。

クリスマス前には終わらせたいので、朝から3人で頑張りました。

日没前に2往復して、無事終了させることができました。

合計、2〜3トンくらいのリンゴをゲットしたはずです。
助かります。



BACK <--- | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Categories


Recent-Entries

Monthly-Archives




Profile

Kentaro

Auther:Kentaro

週末を楽しむために生きているサラリーマンです


Appendix


FC2Ad