Kentaros' Blog

2017-10-20(Fri)

17-18シーズン初焚き

台風がきて、気温も下がってきた。

週末ということで、ストーブに火を入れてみました。
時期的には例年通りです。

リンゴを炊いてみたのですが、焚き始め特有の匂い(原因は掃除に使うポリッシュか?)に全て持っていかれ、香りなんて全くしませんでした。



2017-07-17(Mon)

薪作り(2017薪作り@11)

20170717.jpg無償配布でもらったニセアカシア、マツを薪小屋に収納。

埋まったのは1/4位でした。

思った以上に量は少ない。。。



2017-06-23(Fri)

無償配布(2017薪作り@10)

20170623.jpg年休を取得し、河川敷の伐採木の無償配布で、ニセアカシアをゲット。
120センチに切ってありますが、太い木は重くて一人では持ち上がりません。。。

一人で持ち上げられる木を選び、13本積み込めました。

サードシートがあると、やっぱり積載量は減りますね。

取り外しが簡単にできるようなキットを購入すべきか迷います。

人がいっぱい来るかと思っていた、自分一人でした。。。

やっぱり初日が混むのかな。
適度なサイズの原木は減っており、太めの原木が残ってました。




2017-05-20(Sat)

薪作り(2017薪作り@9)

20170520.jpg2トンのナラを薪小屋に収納。

薪小屋の半分ちょっとしか埋まらなかった…

積み方がよかったのか、元の量が少ないのか?

2トンでこんなものなのか?
水分多いのかな?

今後の参考のため記録しておこう。







2017-05-02(Tue)

薪作り(2017薪作り@8)

ゴールデンウィークと言えば、薪割りです。

玉切りしてあった2tのナラを片付けました。
玉切り、薪割りと3日でできるんですね。

これで連休後半は遊びに行けます。


2017-04-29(Sat)

薪ストーブ掃除

20170429.jpg5月の連休といえば、毎年恒例の薪ストーブ掃除。
朝っぱらから、静かに灰の片付けから始めます。

早朝だから近所迷惑かなと思い、煙突掃除をする前に灰の片付けをしてしまった。

来年は
煙突外す
煙突周りの煤を落とす
そして灰の片付けをする
という順番を守り、効率的にやっていこうとメモしておきます。


2017-04-22(Sat)

薪作り(2017薪作り@7)

2トンのナラの玉切りを午前中に終了。

薪屋のおじさんから目立てのレクチャーを受け、「歯がついてる」状態が理解できた。

マメに目立てをすることで作業効率もアップし、おかげで玉切りをサクッと終えることができました。

授業参観の前後の時間で家までの運搬も終わり、後は暇をみつけて斧で割っていきます。

が、腰を少し痛めました。。
ナラ重い。。。



2017-04-08(Sat)

原木購入

お世話になっているお店の薪ストーブイベント。

例年、オークションしかなかったのですが、今年は即売会という新しいイベントがありました。

オークションで落とすよりかは高いと思いますが、少しでも安く&確実に手に入るならってことで、2トンのナラを購入。

早いもの順の制限なしってことで、次からは時間前から並びそうな感じがします。




2017-02-05(Sun)

薪収納

20170205.jpg疲れていたので今週はスキーはやめておきました。

薪棚が空っぽになったので、薪棚の改良(横と後ろに板をつけ、目隠し兼落下防止)後、日干ししていた林檎、ニセアカシアを収納。

庭がスッキリしました。

写真は林檎を収納したところ、この上にニセアカシアを積みました。

やっぱり1月は薪棚一つは薪を消費します。

リンゴオファーがなければ、ナラを2tくらい購入する必要あるかな…


2017-01-03(Tue)

薪作り(2017薪作り@6)

正月は家にいるため、空いた時間に薪割りができる。

年末にゲットしたリンゴとサクッと片付けられました。

小枝は切るの面倒です。。。





2016-12-25(Sun)

薪小屋リニューアル(3)

20161225.jpgクリスマスイブもクリスマスもせっせと薪小屋作成。

ポリカで屋根を作り、完成です。

左半分は12月に割ったリンゴでいっぱい。
右半分は5月に割ったナラでいっぱい。

いつ切って、どこにいつ収納したかをメモっておかないと、どこから使っていいか分からなくなる。
このブログもそういった観点で記載していこうと思う。




2016-12-23(Fri)

薪作り(2017薪作り@5)

果樹園からまさかの追加オファー再び。

クリスマス前には終わらせたいので、朝から3人で頑張りました。

日没前に2往復して、無事終了させることができました。

合計、2〜3トンくらいのリンゴをゲットしたはずです。
助かります。



2016-12-18(Sun)

薪小屋リニューアル(2)

20161217.jpg今週は屋根の下地を作り、塗装を実施。

以前は前後の軒先が短かく雨があたったりしてカビが生えてきたりしたので、今回は五尺ポリカを張ることで余裕をもたせました。

塗装には向かない時期ですが、そうも言ってられないので強行。

来週で完成させたい。





2016-12-11(Sun)

薪小屋リニューアル(1)

20161211.jpg薪小屋の高さが低く使いにくかったのと、薪が順調に増えて置き場が不足してきたことから、薪小屋を拡張することにした。

まずは解体作業を実施。
次に敷地ギリギリに立っていたので、後方に人が通れるくらいのスペースを設けるように場所を移動。
最後に高さをアップして今週は終了。

雪が降る前に完成させたい。



2016-12-04(Sun)

薪作り(2017薪作り@4)

土曜の午前中に4人で4台分のリンゴを伐採。

午後と日曜で玉切りと薪割りを実施。

薪割り機でバシバシ割れたので、思った以上にはかどりました。

薪棚1つ分は埋まりそうです。



2016-11-26(Sat)

薪作り(2017薪作り@3)

リンゴ伐採のノルマ達成。
2区画を納期通りに仕上げることができました。

今後もオファーを受けるためには納期守らないといかんです。

午前中で片付いたので昼飯食べて帰ろうと思ったら追加オファーが入りました。
来週までに片付けておいてね。
ってことで、結局日没間近までやりました。

来週も頑張ります。



2016-11-05(Sat)

薪作り(2017薪作り@2)

20161105.jpg毎年オファーを頂いている果樹園伐採。
今年は例年より早く11月にきました。

天気もよく、汗かきながらリンゴを伐採。

エンジンチェーンソーで初めて立っている木を倒しました。
結構、爽快です。
が、倒す方向を間違うと危険なので、ヘルメットがあった方がいいかも。

プラド2台分いただきました。
搬送中、車の中でリンゴの臭いがしました。
割った後もリンゴの臭いが続くのでしょうか?


2016-10-29(Sat)

薪作り(2017薪作り@1)

20161029.jpgストーブを焚き始めた時から来シーズンという規則にしよう。
ということで、2017年の薪作り第一弾です。

6月にもらったニセアカシアをずっとほかっておき、早くも毎年恒例の果樹園伐採オファーが11月からきてしまったので、場所を確保するために、玉切り&薪割りです。

積んであった時は量あるなと感じましたが、割って並べてみると意外と少なくみえます。



2016-10-16(Sun)

16-17シーズン初焚き

少し肌寒くなり、室温も20℃を切るようになったので、ストーブに火を入れました。

時期的には例年通りですね。




2016-09-14(Wed)

ストーブメンテナンス

3年ぶりにストーブ屋さんにメンテナンスをしてもらうことにした。

触媒も交換かなと思ってましたが、まだまだ使用できるとのこと。
汚れもヒドくなく、ちゃんと焚けていると言われました。

前回は自分でメンテできるようにと室内からの煙突掃除でしたが、今回は天井から煙突掃除をしてくれました。
ついでに煙突の塗装がはげたところも黒く塗ってくたし、ストーブもキレイに磨かれてピカピカになりました。
やっぱりプロは違いますね。

来年、再来年は自分でメンテナンスし、また三年後くらいに依頼します。


BACK <--- | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories


Recent-Entries

Monthly-Archives




Profile

Kentaro

Auther:Kentaro

週末を楽しむために生きているサラリーマンです


Appendix


FC2Ad