FC2ブログ

Kentaros' Blog

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018-09-18(Tue)

ディズニー旅行

20180917.jpg運動会の振替休日はディズニーリゾートに行くという決まりになってしまって。。

ホテルはいつもの三井ガーデンホテルプラナベイ。
相変わらず安いです。大風呂もあり助かってます。
冷房がすぐに効かないのが難点ですが、靴の乾燥機まで用意されており助かりました。

朝4時発、渋滞もなく7時過ぎにホテル到着し、シャトルバスに乗り換えて開演前にディズニーランド到着。
駐車場代が1日1300円なので、これも助かります。

今年は身長102cmと117cmの壁を超えたので乗れるアトラクショが増えてます。
ビッグサンダーマウンテンのファストパスをまず取ってから通常の列に並び20分も待たずに1回目の乗車。
5歳の娘は初体験。
怖くなかったようで、楽しんでおりました。

17時過ぎにもう一回ファストパスでビッグサンダーに乗りましたが、降りた途端に大雨に遭遇。
カッパを持ってきてはいたいのですが、経年劣化でカッパの機能がイマイチ。。。
買い替える決心がつきました。

雨も止みそうにないので、いつもより早くホテルに帰ることになりました。
19時半にはホテル到着。
このくらいのペースがいいのかもしれません。

2日目はディズニーシー。
平日ですが、やっぱりそれなりに人がいます。大学生はまだ夏休み?なのか。

タワーオブテラーに乗りましたが、5歳の娘は怖かったようです。
もう乗らないって。

小2の息子はインディージョーンズとセンターオブジアースに初ライド。
センターオブジアースはちょっと怖かったようですが、交代乗車を利用して2回乗りました。

帰り道は大井JC付近でナビの画面に惑わされ首都高を降りてしまい、芝浦から再乗車という、前回も同じようなことをやらかしたことを思い出した。

忘れないようにメモっておこう。
帰りは渋滞もあるので4時間半くらいはかかる。
これもメモしておこう。


スポンサーサイト
2018-09-01(Sat)

キャンプ@あさひプライムキャンプ場

近くのキャンプ場で3家族キャンプ。

林側のオートキャンプエリアを予約していたのですが、下がゴツゴツしているし、水はけもあまり良さそうでなかったので、芝生のオートサイトにチェンジしてもらいました。
区画は8区画(区切りはあってないような感じだったが)。
予約もなく、貸し切り状態で、半分の4区画を広々と使いました。

川が流れており、川遊びも気軽にできて良いです。
芝生エリアも広く、混んでもなさそうなので、いいかもです。


2018-08-24(Fri)

諏訪湖の15分花火

諏訪湖では夏になると毎日8時半から15分間花火をしてくれる。
お盆と新作は混みすぎているので、旅行がてら花火を見に行こうということで、両親と上諏訪温泉に宿泊。

最上階の露天風呂に浸かりながら花火を見ました。
のぼせるので15分で十分です。

温泉に入りながら花火を見れるなんて、幸せなひと時でした。
おすすめです。


2018-08-15(Wed)

キャンプ@志摩オートキャンプ場

夏休み最後は三重県の志摩にある志摩オートキャンプ場で、妹家族とファミリーキャンプ。
名古屋から志摩への道中、長島、四日市、亀山で渋滞。
いつも混むようです、ここは。
大阪方面に行く人が多いためでしょうね。

しかし暑い。
高原キャンプばかりだったので、今までは夜は快適に眠れたのだが、暑い時のテントは寝苦しい。。

そして数年ぶりに海水浴をした。
社会人になってからは海外リゾートで綺麗な海でシュノーケリングやダイビングをしていたのだが、改めて海水浴場でのシュノーケリングは楽しくない(全く見えない)ことを痛感した。
子供とチャプチャプ泳いでいるのは楽しいのだが、綺麗な海にも連れて行ってあげたいなと。

それまでに泳げるように訓練しておこう。
お金も貯めなきゃいかんが。。。

何はともあれ、真夏の海キャンプは結構辛い。
ということを覚えた。。
けど、海鮮バーベキューは美味い。


2018-08-04(Sat)

キャンプ@うるぎ星の森オートキャンプ場

20180804.jpg夏休み前半戦は、2泊3日でキャンプからスタートです。
平日なためお客さんの入りは50%くらい。
サイトも1つ飛ばしで案内されるため、まぁ静かです。

初日はのんびり家を出て、途中の治部坂高原スキー場でランチして、14時にチェックイン。
タープから設営したのですが、テントのロープといりくんでしまい、出入りにちょっと難ありレイアウトになってしまったので、次はテントから設営してみようと思う。
テントは区画の端に設営するため、そっちの方がレイアウトがうまくいきそうな気がする。

暗くなったので、ランタンをつけようと思ったのですが点きません。
マントルに穴が空いています。。。
一年に一回はマントルの交換をしている。
保管、輸送に問題があるのか?
もう少し丁寧に扱えということか?
どっちにしてもコスパが悪くなってしまうので、改善策を見つけたい。

2日目は近くの釣り堀「岩魚の里」に出かけて、子供達は初めての釣りに挑戦。
管理人のおじさんの力を借りながら、なんとかゲットできました。
5匹で400グラム。
一人1匹の焼き魚と、残り1匹を刺身にしてもらって合計2620円。
意外とお安く上がりました。
岩魚が焼き上がるまでは裏にある川で遊べます。
特に何かあるわけではないですが、涼しく過ごせてよかったです。

昼過ぎにサイトに戻って来たのですが、ほぼ誰もいません。
みなさん、どこかに出かけており、キャンプ場でゴロゴロする人は少ないようです。

昼寝やアスレチックで遊んで、夕飯はカレー。
夏なので焚き火をせず、星を眺めてました。
アプリで星座が確認できるので便利です。
赤く光っている火星もバッチリ確認できました。

ここのキャンプ場はサイトも広くよいのですが、子供が遊べる場所やアクティビティがあまりないので、アクティブな人には物足りないかもしれません。
反面、のんびり静かに過ごすのにはいいとこです。
自分としては実家への途中にあるので、帰省ついでにキャンプするにはよい立地です。


2018-06-23(Sat)

キャンプ@べるが尾白の森

去年泊まった「べるが」に今年も行ってみました。
友人家族と一緒に行くので、2組サイトってところを予約しました。

去年行った時は1区画が狭目(サイトの中にある木が結構邪魔で、レイアウトが難しい)だなと感じてましたが、区割りを見直したようで、広々サイトや2組サイトができてました。
その分、予約がまた取りにくくなってしまうのかな…

天気は曇り一時雨で、雨が降る前に設営できました。

二日目は晴れて、ちょっとだけ川遊びして、ニジマスのつかみ取りして、シャトレーゼ工場見学して帰りました。

ここのキャンプ場は歩いて行ける範囲に温泉、遊ぶところがコンパクトにまとまっているので、便利です。
前回は夏休みに来たため日帰り客で公園なんて激混みでしたが、6月は(天気が悪かったから?)スカスカでした。

また頑張って予約取っていこうと思います。



2018-05-19(Sat)

キャンプ@うるぎ星の森オートキャンプ場

20180519.jpg行ってみたいと思ったキャンプ場。

5月は比較的空いてたので電源付きサイト一泊を予約。
14時からチェックインなのだが、12時過ぎに着いたのでアーリーチェックインしてみた。
追加で1000円です。

区画が広く、垣根で区切られているためプライベート感もありグッド。
炊事場、トイレも数多く、どのサイトからも遠いということもない。
炊事場ではお湯も出る。

景色も良く、トイレも清潔。
と設備は文句なしなのだが、風が強く、日が暮れてからは寒かった。。。

ちょっと距離的には遠いので、もう少し近場でいいところを探してみたいと思います。

反省点
毛布は一人一枚用意しておこう。
道具箱も芝生ダイレクトに物はおかず、シートは何かしら用意しておこう。砂がついて車に戻す時に汚れる。


2018-03-31(Sat)

エクシブ蓼科

誕生日ってことでエクシブ蓼科に連れてってもらいました。

この時期に屋外プールで泳ぎました。
すごいです。
外にいると寒いですが、水の中は暖かい。
お風呂もすぐ近くにあるので、泳いだ後も快適です。

これがリゾートか…

と思いました。



2017-10-08(Sun)

高山、奥飛騨温泉郷

20171008.jpg義母が入院した時にお世話になった方への挨拶をしたいということで、実家のある高山と、帰り道にある奥飛騨温泉郷に行きました。
デリカ6名乗車。役に立ってます。

日曜日は天気も良く、新穂高ロープウェイに乗って、穂高、槍ヶ岳を珍しく裏側から見てきました。
展望台からは360度、山が見えております。
まぁすごいところですわ。

西穂高のギザギザはなかなかかっこいい。
白山も三大霊峰の一つと知り、富士山、立山を登ったので、登ってみたい度が高まってしまった。

100円入れて望遠鏡を覗いて見ると、稜線歩きしている人や頂上に立っている人が見えました。
この手の望遠鏡は意外と有効時間が短い。
誰も待ってないし、たいしてお客さんも多くないのだから、長く見れるようにすればリピーターも増えると思うのだが。

最後に小学生になり字も書けるようになったので、絵葉書にメッセージを書いて、日本最高所にある山びこポストに投函しておきました。

ロープウェイは通年営業とのことなので、次は冬に来てみたいと思いました。
すごい景色が見れそうです。

最後に、ここでしか買えない「雲海餅」がとても美味しかったです。


2017-09-19(Tue)

ディズニー旅行

20170918.jpg運動会の振替休日があったので、ディズニーリゾートに行きました。
小学生になったので、そう平日休みを取るわけにもいかないし、今後は毎年この時期にディズニーリゾートに行くことになりそうです。。

ホテルはいつもの三井ガーデンホテルプラナベイ。
連休最終日の夜に泊まりで、数ヶ月前から予約していたこともあり、かなりのお値打ちプライスでした。

前日までは台風だったので、朝一から行くのは難しいかと思ってましたが、早朝には台風も関東圏を通り過ぎたため、予定通り出発。
お休みの日は首都高の渋滞もなく、順調にディズニーシーまで到着でき、さらに台風の影響か祝日にしては人も少なく、ラッキーでした。

去年乗れなかったタワー・オブ・テラーのファストパスをまず取り、息子は念願の初体験。
しかし、さすがに怖かったようで、もう一回乗りたいという言葉はありませんでした。。

2日目はディズニーランド。
まさかのビッグサンダーマウンテンが点検休業。。。
そのおかげで、スプラッシュマウンテンが激混み。
4歳の娘は初体験でしたが、やっぱりビビってました。
泣かなかっただけ、えらいもんです。

明日は学校なので、今までの中では最速の16時過ぎに退場。
が、帰りは帰宅ラッシュで首都高渋滞。
次回は、もうちょっと早く帰るってもんかな。


2017-08-15(Tue)

キャンプ@六呂師高原

20170814.jpg夏休みの〆は妹家族と福井でキャンプ。
福井県は大学の時に一回だけ行ったことがあるだけで、土地勘なし。

キャンプ場は芝生で1区画がかなり広い。
設営も慣れてきて、前回よりかはサクッとできるようになりました。

六呂師高原は岐阜県よりの位置にあり、車で20分くらいのところに恐竜博物館があります。
2日目は早朝から博物館に向かい、野外恐竜博物館の化石発掘体験のチケットを取れました。

博物館はもっとゆっくり見たかったですが、そうもいかず。。

11時からの化石発掘体験はバスに乗り、化石発掘現場まで向かいます。
北谷という化石が出るポイントまで行き、資料館を見学後、断層を見て、最後に化石発掘です。

25mプールくらいの大きさに石がばらまかれており、上にはテントで屋根が作られております。
研究員の方から説明を聞いて、軍手、ゴーグルをしてハンマーで石を割っていきます。

化石なんて簡単に出るのかよと思ってましたが、植物の化石はよくでます。
ただ、綺麗な形をしているものはなく、黒っぽく見える物体が実は植物の化石であるとのこと。
ということで、全員、化石をゲットできました。

最終日はお約束の雨が降り、雨の中での撤収作業。
おかげで、だいぶ慣れてきました。

次こそは晴れキャンプしたい。。



2017-08-07(Mon)

キャンプ@べるが尾白の森

20170807.jpg予約でいっぱいだったが、キャンセルもちらほら出ており、キャンセル料の発生しない時期にオートサイトではないところから電源付きのオートサイトに変更できました。

チェックインは13時からですが、キャンプ宿泊者用のテンポラリ駐車場があり、そこに停めれます。
一般車は別の駐車場なのですが、日曜日ということもあり長蛇の列です。
キャンプ場の近くにあるシャトレーゼ工場も同じく長蛇の列。
人気があるようですね。

親水池と遊具で遊び、キャンプ場にチェックイン。
サイトはB-3だったのですが、真ん中に木が3本生えてます。。
右側半分に奥にテント、手前にタープ、左側半分の手前に車、奥はデッドスペースです。
でかい一体型テントだと狭いかもしれません。
しかし、木があったおかげでハンモックを吊るすことができました。

レイアウトに悩んだのと、久しぶりのテント設営ってことで結構時間がかかり、すぐに夕飯の準備、バーベキューです。
コンロに対して網のサイズが小さく、ギリギリ引っかかったので事なきを得ました。

暗くなった頃に温泉に入り、ゆっくりしていると雨が。。。
びしょ濡れになりながらテントまで戻ります。
夏場のテントは暑い。。
厚めの寝袋は活躍することもなく、タオルケットを持ってくるべきでした。

2日目は朝から曇り空でしたが、楽しみにしていたウォータースライダーに挑戦。
やっぱり川だからかすぐに寒くなり、長居はできませんでした。

昼過ぎからは台風の影響からか雨が強くなってきたため、帰ることを決断。
大雨の中、撤収作業になってしまい、大変でした。。。
判断がちょっと遅かったかなと反省。


2017-07-16(Sun)

乗鞍三本滝

20170716.jpg両親、妹家族が遊びに来たので、乗鞍の三本滝トレッキングをしてみた。

三本滝レストハウスから片道20分くらいで三本滝到着。

途中につり橋もあり、なかなか良いコースでした。

4歳児もなんとか完走できたので、これから色々な場所に行ってみようかと思います。




2017-05-06(Sat)

キャンプ@大島河原

20170504.jpg妹家族とファミリーキャンプ。

3日からと思い込んでおりましたが、4日からでした…
出発前に気づいてよかった。。

朝晩は寒く、昼は日が照ると暑く、沈むと寒いという寒暖差を感じながら、のんびり過ごしました。

反省点
ランタンのマントルが破れ使えなかった。予備のマントルは準備しよう。
川でビールは冷やせる。網を用意しておこう。
防寒着の準備は怠らないこと。






2017-02-25(Sat)

ディズニー旅行

20170225.jpg二日目はディズニーランドです。
初の土曜日ディズニー、どんだけ混んでるか想像するだけで疲れます。。

8時開園で、入るのに30分待ち。
ビッグサンダーマウンテンのファストパスを最初にゲットし、続いてスペースマウンテンも17時台をゲットです。

まぁ全てにおいて並びます。
ポップコーン買うにも15分は並ぶ。。

アナ雪パレードは初だったので良かったです。

18時過ぎくらいから、寒気がし始め、フラフラになりながら帰宅しました。
また高井戸まで事故渋滞ということで、ナビの指示で東京駅、新宿、20号線経由で高井戸まで行きましが、結局、ずっと高速でも同じくらいの時間だったなと…

八王子過ぎれば、車はほとんどいません。。
みんなどこへ行ったのでしょうか??


2017-02-24(Fri)

ディズニー旅行

20170224.jpg長時間残業すると、次の土日の前後にリフレッシュ休暇を取得しなければならないということで、勢いでディズニーリゾートに行くことにしました。

朝から高井戸で渋滞に巻き込まれ、到着したのは9時過ぎ。
まず最初にトイストーリーマニアのファストパスを取ったら、なんと最終の21時40分から。
その後、タワー・オブ・テラーのファストパスを取ったら21時15分から。
平日なのに混んでます。。。
そんなに夜遅くまでずっといることはできんと、16時前に一旦ホテルにチェックインし、仮眠を取ることにしました。
ホテルは前回に続いて三井ガーデンホテルプラナベイ。
最上階に大浴場があり、値段もリーズナブルなのでリピートです。


少し寝過ごしてしまい、ホテルからの最終シャトルバスに乗ってディズニーシーに戻る。
想定よりも(というか、読みが甘かった。。)時間がかかる。。

トイストーリーマニアが終わったのは10時過ぎ、急いでタワー・オブ・テラーに向かいましたが、残念ながら間に合いませんでした。

残念。。




2016-10-16(Sun)

上田旅行

20161016.jpg地域の親睦旅行に参加(役員なので断れません)。

行き先はアンケートの結果、上田。

無言館という美術館から、別所温泉を経由して、今年の大河ドラマ「真田丸」で賑わっている上田城址公園へ。

私はドラマを見ていませんが、NHKの朝ドラや大河ドラマの舞台となれば観光客も多くなり、経済効果も非常に大きいんだなと感じました。

お土産はフィギア。
真田丸版Domoくんと諏訪の企業が作っているご当地フィギアです。


2016-10-11(Tue)

キャンプ@福岡ローマン渓谷

20161008.jpg妹家族と2泊3日のファミリーキャンプ。

9月の連休に計画していたのですが、台風接近のためこの連休に順延しました。

またしても天気が怪しかったのですが、初日の夜から2日目の朝にかけて雨が降っただけで、2日目以降は良い天気でした。

何をするわけでもなく、飯食って遊んで飯食っての繰り返しで3日間があっと馬に過ぎました。

夏みたいに暑くもなく、秋キャンプは過ごしやすいかったです。



2016-09-10(Sat)

乗鞍、新平湯温泉

20160910.jpg両親と旅行。

温泉に行きたいと言っていたので、飛騨高山温泉の新平湯温泉に行くことにした。
観光と言えば、乗鞍高原、乗鞍スカイライン、新穂高ロープウェイ。

土曜日はなんとか天気が良さそうだったので、乗鞍スカイラインで畳平に行き、登れそうな山に登ることにした。
女性陣は畳平でフラフラ、男性陣は富士見岳に登り、30分くらいで山頂到着。
ご褒美のおやつを忘れてしまったのは失敗だったが、6歳の息子は文句も言わずジィさんよりも早く登頂成功してました。

その後は温泉につかってのんびり過ごしました。




2016-08-15(Mon)

ファミリーキャンプデビュー

20160815.jpg去年買ったテントがやっとデビューです。

初めてのキャンプは近場の木崎湖キャンプ場にしました。
フリーサイトで予約も必要なく、天気がまぁ持ちそうだったので決行。

テント設営は去年一回やってみたのですが、まったく憶えておらず、しかも子供達がまぁ色々と邪魔はするし、けっこう時間がかかってしまいました。
早く設営できるようにがんばります。



BACK <--- | HOME | 

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Categories


Recent-Entries

Monthly-Archives




Profile

Kentaro

Auther:Kentaro

週末を楽しむために生きているサラリーマンです


Appendix


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。